2016年1月、日本初のStartup Weekend Tokyo Fintechが開催されました!

SWTfin_all

Financial Technologyの略語であり、
ITで生み出される新しい金融サービスを指す”Fintech”。

海外ではすでに盛り上がっていたものの、
日本ではMt.Goxの破綻もあり、なかなか火がつきませんでしたが、
2015年半ばからのバズワード化を受け、遂に日本でも開催となりました!

12月から申し込みを開始するや否や、
なんと1月の締め切り時には、
最終プレゼン見学者を含めると80名近くの応募が!

日本初ということ、そして旬のテーマということで、
”金融”というやや専門的なテーマながら、たくさんの方が参加してくださいました。
場所は、新宿のフリースペース、賢者屋さん。

初日のアイデアピッチも、皆さん積極的。
50名前後の参加者、ほぼ全員がアイデアをピッチしてくれました。

ほぼ全員がアイデアピッチ

ほぼ全員がアイデアピッチ

Fintechというと、投資率の低い日本ではまず、銀行が浮かぶからか、
融資に関連するサービスが多くピッチされました。
他にも投資ファンドや地域通貨など、面白い様々アイデアが。

どれに投票するか迷ってしまいます…

お金に関するアイデアが並びます

お金に関するアイデアが並びます

接戦の中、最終的に8チームが誕生。
・USY
・opitischolar
・フィンテックライン
・Quick Funding
・マネザップ
・Cash Pocket
・自治体ファンディング
・Energy Saving

各チーム、ああでもない、こうでもないと試行錯誤。
2日目には豪華コーチ陣に相談です。

<コーチ>
・MerryBiz CEO/工藤さん
・サムライインキュベート/矢澤さん
・Kufu CEO/宮田さん
・西村あさひ法律事務所 弁護士/片桐さん

SWT_2nd_1

Fitech企業のCEOにベンチャーキャピタリスト、
今ノリノリのスタートアップCEOに、弁護士と
難しい金融サービスへも的確な助言を下さる皆様。

逆に悩んでしまうチームもあったかな…?

そして最終日。
ギュウギュウ詰めの会場で、ドキドキの発表…

審査員にも、Fintechのまさに中心にいる豪華な顔ぶれが並びます。

<ジャッジ>
・株式会社ZUU代表取締役/富田さん
・ヤフー株式会社Y!アカデミア/伊藤さん
・株式会社MoneyForward取締役/瀧さん

真剣な顔持ちのジャッジ陣

真剣な顔持ちのジャッジ陣

そして、栄えある優勝は…
融資サービスのQuick Fundingでした!

優勝、おめでとうございます!

優勝、おめでとうございます!

終了後は、ジャッジも交えて、タイガさんのご飯を囲みます。
みんな、晴れ晴れとした表情!
実際に起業を宣言したチームもあり、
また新たな起業家を増やすことが出来た回となりました。

オーガナイザーチームも、無事開催できて大満足!
素晴らしいStartup weekendでした。

頑張りました!

頑張りました!

次回、Fintechの開催は2016年夏頃を予定しています。
お楽しみに!

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter