Startup Weekend Tokyoとして2016年最後の回は、FinTech #2となりました!
2016年1月に、日本初で開催され、大好評だったFinTech #1

今回はAPIスポンサー付き、プレイベントとしてAPIのアイデアソン・ハッカソンを開催、
暗号通貨、資産運用、クラウドファンディング系のStartupも審査員に参戦と、
さらにパワーアップした回となりました。

Startup Weekend Tokyo FinTech (API) #2
開催期間:12/9(金)-12/11(日)
開催場所:デジタルハリウッド大学大学院
公式ページ:http://tokyo.startupweekend.org/events/fintech20161209/

プレイベントの様子

市場情報提供ベンダーのQUICK様、PFMのfreee様より
APIの解説をいただき、1日アイデアソン・ハッカソンに挑戦!

本イベントの様子

今回は#1よりもやや濃いめのブルーのTシャツになりました。
No talk, All Action。
そして、次に起こす行動を宣言する、素敵なTシャツ。

ハーフベイクドの様子。

緊張のピッチタイム。

17名がピッチ。
bitFlyer様のAPIを使えるということでbitcoin系サービスが多かったのが特徴的でした。

詳細説明後、投票タイム。

6チームが誕生しました。

コーチング

2日目も朝から集合。晴れやかですが眠たいですね。
美味しいタイガ飯で乗り切ります。

午後のコーチング。
(左から和田さん、田所さん、落合さん、尹さん、仲木さん)

特に法律の高い参入障壁に苦戦した方が多かった様子。
遅くまで議論は続きます。

DEMO DAY

泣いても笑っても最終日。
疲れても最後まで頑張ります。

今回の審査員はこちらの4名。

最終的に全6チームがプレゼン。(以下プレゼン順)
1.お金の教科書
2.Jack pot CEO
3.Small Jack pot
4.Smart trader
5.投資の味方
6.Sanmai world




豪華審査員に挑みます。

そして結果発表。

優勝は…トレーダー敗因分析のSmart traderチーム!
おめでとうございます!

FinTechっぽいって何? F? いやお金じゃない?ということで
指でお金マークを作り集合写真です。

交流会

優勝チームから乾杯!


この機会が未来を作り、またどこかで出会うことを祈って。
大盛況でした、皆様ありがとうございました。

オーガナイザー

いつも成功を支えてくれる素敵すぎる仲間たちです。
パーカーも作って一体感バッチリ!

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter