sw-africa-%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

2016年10月14日~16日にStartup Weekend Tokyo Africaを開催いたしました。「アフリカ」という特定の地域にテーマを絞っての実施は初めて!というこの企画は、DMM.Africa様のスポンサー/会場提供によって実現しました。

■■■開催概要■■■

日時:2016年10月14日~16日

会場:恵比寿ガーデンプレイス21階

テーマ :(ジャンルにとらわれず)アフリカに関わるビジネス全般

参加人数:約100名(うち参加者約70名)

チーム数:10チーム

 

スポンサー:DMM.Africa

コーチ(敬称略):生田渉、合田真、網盛一郎、佐藤重臣、山口豪志、萩生田愛、川口莉穂

審査員(敬称略):梅本優香里、大山知春、Darren Menabney、Peter Owans、平本督太郎

ファシリテーター:中本卓利

リードオーガナイザー:灘仁美

■■■3日間の流れと様子■■■

■1日目「目玉は、DMM会長・亀山 敬司氏による本音炸裂の講演!盛り上がりすぎて、終了は23時を回った初日の幕開け」

通常通り、ピザを囲んだ懇親会からスタートした本イベントですが、出だしに亀山氏の講演があったこともあり、初日にも多くの見学者が訪れました。亀山氏は自身がビジネスをはじめた露天商時代のエピソード、ビジネスにおける哲学等を披露、中でも「アフリカのパン屋(アフリカでパン屋を経営すると、100個作ったのに売り上げが50個分しかなかった。理由は、従業員が食べたからだと発覚した、という事例)」を引き合いに、アフリカでのビジネスは日本の常識が通じないこと、想定外の連続であることを説明しつつ「日本のスタートアップはIT系が多い状況だが、アフリカではパン屋をやろうと農業やろうと、全てに可能性がある」と参加者を激励、会場を湧かせました。

その後、通常のSW同様に簡単なアイスブレイクゲームが実施され、ピッチタイムとなりました。アフリカへの渡航経験者も多く、参加者約70名のうち、半数近い方々が「アイディアピッチ」を行い、10のチームが結成されました。

%e4%ba%80%e5%b1%b1%e3%81%95%e3%82%93%e3%82%b9%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc%e3%83%81

 

■2日目「豪華コーチ陣による、白熱のコーチングセッション!どのチームもまだ迷走モード…」

%e5%90%88%e7%94%b0%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99%e4%b8%ad

(難民キャンプで何かをやりたい…というアイディアに鋭いツッコミが…)

sw%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%81%e9%9b%86%e5%90%88

(参加いただいたコーチの皆様と集合写真)

■3日目「ついに最終日!アフリカビジネスの現場を熟知したプロが選んだ優勝チームは…」

 

%e5%af%a9%e6%9f%bb%e5%93%a1

「塩コメントでいきますよ」という宣言の通り、鋭いツッコミが入るものの、審査員の方々はそれぞれ「面白い」と楽しんでくださいました。

 

%e3%81%af%e3%81%8f%e3%81%aa%e3%81%be%e3%81%9f%e3%81%9f

(写真は優勝チーム、ハクナマタタ。実際にプリントしたネイルで手元を見せつつスピーチ中)

優勝:(チーム名・ハクナマタタ)「ネイルプリンターを使ったオートネイルのサロンをアフリカ都市部(ナイロビを想定)で展開」

2位チーム:(チーム名・からあげJAPAN)「ハイスピードインターネットが使えない、または接続が安定しない使えないエリアで、Raspberry Piを使った教育サービス等をコンテンツを提供する」

3位チーム:(チーム名・Africa Onsen Group)「日本式総合アミューズメント施設(もちろん温泉つき)をケニアに建設」

 

%e5%85%a8%e4%bd%93%e5%86%99%e7%9c%9f%e3%80%80%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc%e3%82%b9

■おまけ・・・補足とお礼■

★今回のオーガナイザー、SW横浜のメンバーがたくさん助っ人に来て下さって本当に助かりました、横浜はエース人材の宝庫!本当にありがとうございます!!

★開催数週間後に、チームを超えた飲み会(参加者20名超え)が開催される団結力の強さ…その場にいた(少なくとも)4名が「○月からアフリカ行きます!」と具体的な渡航計画を語る…本当にやって良かった!!引き続き、今後の進展catch upしていきます:)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter